[モンハンライズ]ソロで百竜夜行攻略初級編!誰でも真似できるポイントを徹底解説します。(ヌシモンスターは別記載)

nintendo

じゃがブログへようこそ!

突然ですがハンターの皆さん、百竜夜行やってますでしょうか?モンスターが強くて門を破壊されたり、クリアしても撃退止まりなんてことはないでしょうか?

今回は僕が、百竜夜行モンスターを討伐できるようになった攻略ポイントをお話しします!(ヌシモンスターは別記事にて解説します

結論から申し上げると、ポイントは『殴れ』です。その殴り方について詳しく説明していきましょう!

モンスターハンターライズ | CAPCOM
ハンティングアクションに新風を巻き起こす『モンスターハンターライズ』がNintendo Switchに登場!

百竜夜行とは

ご存知かとは思いますが、そもそも百竜夜行とは、大型モンスターが大量に出現し、それをバリスタ弾や大砲、里守達を使いながら門を死守し、モンスターを撃退or討伐するモンハンライズから登場した新ルールです。通常のクエストは違い、立ち回りなどに気を付けなければなりません。

百竜夜行のメリットとは

メリットとしては、『百竜派生武器が作れる』というのが大きいです。

僕は太刀で百竜刀Vを使っていますが、好きな属性を付けれたり、攻撃力、会心率、防御力、武器自体の色までを自由にカスタマイズできる武器なので、オリジナルの強い武器を作れるオススメ武器です。

しかし、素材には高難度の百竜夜行クエストをクリアしなければなりません。そこで、何十体も討伐した経験から、僕が実践しているポイントを解説していきます。

第一群 準備

それではクエストを開始していきます。

まず最初の準備として、支給品のモドリ玉はもしものために持っておくことと、虹色のヒトダマドリは必ず採るようにしましょう!それだけでもクエストの難易度は数段下がります!→ヒトダマドリの重要性

第一群は前衛側(モンスター出現側)に里守バリスタ3&自分用バリスタ2後衛側(門側)に里守バリスタ2&自分用バリスタ2ぐらいで大丈夫です。

竹爆弾は地雷の役目を果たしてくれるので、必ずモンスターが踏んでいく経路に設置しましょう。

第一群 戦闘開始

第一群の立ち回りはできる限り前衛側モンスターの侵攻を防ぎましょう。バリスタの[Xボタン‐徹甲榴弾]はモンスターの頭に当てると一時的に気絶させられます。[Yボタン‐後退弾]は音爆弾の役割をしますので、この二つをうまく使いながらモンスターを足止めします。門に近づかれたら後衛側のバリスタで同じことをします。

この時の注意点ですが[ヨツミワドウ、アンジャナフ、バサルモス]は強引に門を壊しに来ますので、現れたら優先的に気絶させてやるのがポイントです。あとは設置した里守たちが追撃をしてくれます。途中で大砲が解放されたら切り替えるのも一つの手です。

第一群は比較的体力が少なく設定されていますので、自分がトドメを刺すというよりは、里守達にいいパスを繋げてあげるように意識すれば案外楽に突破できます。

主要な設備

この反撃のドラは、使用すると一定時間武器の攻撃力が上がります。

同じモンスターに、同じ技を繰り出しています。

一目瞭然ですが、ここまで与えられるダメージが違います‼僕は第一群では武器をあまり使わないのですが、門が危なくなったときはドラを鳴らしてから挑むと格段に速く撃退することができますよ!

両サイドが青白く光っているときは使用可能です。

そして各エリアに配置されている撃龍槍破龍砲使えるときに使ってやるのがポイントです。高難度のヌシモンスターを相手にする場合は話が別ですが、第一群では惜しみなく使ってあげましょう!理由は第二群の準備時間でご説明します。

第二群(最終) 準備

第二群(最終)の準備時間ですが、意識してほしいのは里守のフル活用です。

第二群では、出てくるモンスターもステータスも、第一群とはガラッと変わり手ごわくなります。手数を増やしたいので、自動設備はすべて使い切りましょう

ポイントは第一群と違い、里守を後衛側に設置することです。もちろん前衛側にも必要ですが、里守バリスタ2~3程度で十分です。あとは後衛側にしっかり設置しましょう。置き方は自由ですが意識していただきたいのは、固定式竜炎砲台は挟み撃ちにすると効果的です!

このような形でセットすると、通過しただけでひるんでくれるモンスターもいたり、少し後退したタイミングで撃退に繋がったりしますのでオススメです。また、門近くには里守大砲を置いてあげると火力が出て、深手を負ったモンスターを早く撃退できます。

そしてハンターさんは戦闘準備をしましょう、回復、砥石をぬかりなく済ませたら、いざ出陣…の前に‼

これだけは絶対に見逃さないでください!

この動力窯は、壊された設備はもちろん、先ほど使った撃龍槍破龍砲再使用時間を大幅に短縮してくれます!Aボタン長押しで大丈夫です。撃龍槍破龍砲を復活させてから挑みましょう‼

第二群(最終) 戦闘開始

いよいよ本題の『殴る』を実践していきましょう!

しょっぱなから撃龍槍破龍砲をぶっぱなし、その後先ほどお伝えした反撃のドラを使って攻撃力を高めたら、設備を使用するよりもスムーズにモンスターを撃退できます。里守達の攻撃が背中を押してくれるのでハンターさんは一撃でも多く攻撃を当てに行きましょう!

第二群は門への侵攻は早いので焦ってしまいますが、安心してください!後衛側には強打撃を与えてくれる里守達がいますので、少しでも多く体力を削ってやりましょう!

そして最後の大物モンスターが出現しますが、これはさすがに手ごわいです。ただ、隙も多いので、一対一に持ち込んでやればそこまで苦しくはなりません。ですから、周りのモンスターを素早く撃退してから大物に挑みましょう。

ここまでくると反撃のドラは時間が延長されて、常に強打撃状態なので、いつも通りの戦闘で大丈夫です。付け加えてキャラクター(フゲン、ウツシ教官、ヨモギちゃん)を惜しみなく設置していきましょう。竜寄せカカシも効果的です。

大物モンスターはある一定のタイミングで門を破壊しに来ます。なので僕は、モンスターが門に攻撃してこない間は動力窯をたくさん燃やして撃龍槍破龍砲を溜めています。いざ門に攻撃が来るタイミングで発動してあげるとひるんだり倒れたりして門へのダメージを防げます。

これを繰り返しているだけで、ソロでも楽勝!門のダメージも黄色の状態でクリアできます!是非試してみてください!

まとめ

いかがだったでしょうか?

ポイントは『殴る』。自分の攻撃に自動で里守が追撃してくれるイメージで戦うと、どこに設置するべきかおのずとわかってきます。あとは撃龍槍破龍砲の回数を増やし、素早く撃退していけば、討伐も簡単にできてしまうかもです!僕のやり方はすべて正しいわけではありませんが、参考にしてみてください♪

まだモンスターハンターライズをご購入されていない方はこの新ルールもぜひ遊んでみてください!

モンスターハンターライズ | CAPCOM
ハンティングアクションに新風を巻き起こす『モンスターハンターライズ』がNintendo Switchに登場!

コメント

  1. […] 百竜夜行攻略初級編はこちら […]

  2. […] もユニークな武器の完成です。他の武器への見た目変更も可能なので、お好みの武器を作りましょう!百竜武器についてはこちらの記事で少し書いていますので参考にしてみてください! […]

  3. […] [モンハンライズ]ソロで百竜夜行攻略初級編!誰でも真似できるポイントを徹底解説します。(ヌシモンスターは別記載)突然ですがハンターの皆さん、百竜夜行やってますでしょうか?ク […]

  4. […] →誰でもできるソロ百竜夜行攻略 初級編→誰でもできるソロ百竜夜行攻略 上級編 […]

タイトルとURLをコピーしました